「 007Z と 一括0円 で作る格安ルーター」のレシピ (softbank)

公開日: : データ通信

SoftBankの「 007Z 」を使った格安ルーター化について調べてみました。

007z-2_R

スポンサーリンク

007Z と 一括0円 で作る格安ルーター

007Z で一括0円という案件があったので調べてみました。

もちろん、ドコモさんの月5円、Xi回線には負けますが。。。

契約プランから月額料金を考える

「データし放題 for ULTRA SPEED」と

「データし放題フラット for ULTRA SPEED」という

2つのプランが登場します。

それぞれについて基本料金を見てみます。

  1. 「データし放題 for ULTRA SPEED」:月額1,400~5,460円
    新スパボ適用時:月額1,400~4,980円
  2. 「データし放題フラット for ULTRA SPEED」:月額3,880円

次に「 007Z 」の割引サービス「月月割」が 1,400円です。

先ほどの2プランに適用すると

  1. データし放題(未使用時):月額1,400円 ー 月月割 1,400円 = 0円+ユニバ料
  2. データし放題(使用時):月額5,460円 ー 月月割 1,400円 = 4,060円+ユニバ料
  3. データし放題フラット:月額3,880円 ー 月月割 1,400円 = 2,480円+ユニバ料

基本料0円にユニバーサル料金だけでルーターが手に入ります。

フラットで使い倒すなら、月額2,480円+ユニバーサル料金で済みます。

  1. ルーターだけ欲しいなら「データし放題 for ULTRA SPEED」で使わない作戦
  2. ルーターを活用するなら「データし放題フラット for ULTRA SPEED」で使い倒す作戦

またネット上の情報では、2つのプランは変更できるということで

使いたい月は作戦2を決行し、使わない月は作戦1にするという

iOS6 の地図アプリで激怒した閣下がまた怒りそうな作戦でございます。

WiMAXもキャンペーンを利用すれば同程度の価格まで持っていけると思いますが

3G回線ということでWiMAXとは違った魅力がありますから悩みますね

IIJmioファミリーシェア1GBは、2,940円でSIMカード3枚です。

  1. 単身で広範囲かつ制限範囲内で使用するなら「007Z」
  2. 単身で都市部かつ制限なしで使用するなら「 WiMAX 」
  3. 複数人・家族で使うのであれば「IIJmioファミリーシェア1GB」

私は2と3を併用して光回線・プロバイダーを解約していますが

特に困ることなくネット回線を持ち出せています。

Google Nexus 7の登場で高額タブレットと回線のセット・抱合せ販売を

見直す機会があれば、Wi-Fiルーターまたは白ロムという選択も楽しいと思います。

データ通信の記事一覧へ

  

スポンサーリンク