Covia、技適あり SIMフリー スマートフォン『FleaPhone CP-D02』を発表、4月12日発売

公開日: : 最終更新日:2013/08/01 国内スマホ

以前、ワイヤレス体重計を購入した『Covia』からSIMフリー・スマートフォン『FleaPhone CP-D02』が4月12日より発売と発表がありました。
CP-D02

スポンサーリンク

『FleaPhone CP-D02』のスペック

FleaPhone CP-D02』は液晶サイズ 4.63 インチで OSに Android 4.0 を搭載したSIMフリー・スマートフォンです。
CPUは ARM Cortex A9 1GHz デュアルコアプロセッサ (チップセットは”MediaTek MT6577”)でRAM512MB。
ストレージは4GBのほか、microSDスロット(最大32GBまで)に対応。
カメラは前面30万画素、背面500万画素となっています。
バッテリーは 1700mAh 。
サイズは、132.6 × 68.8 × 11.0 ㎜、重量が約140g。

ネットワーク関係

通信は 802.11b/g/n 準拠 、 Bluetooth 4.0 、A-GPS対応。
NTTドコモのFOMAエリア(2100MHz)加え、FOMAプラスエリア(800MHz)にも対応。Wi-Fi テザリング機能を有効にすると、スマートフォンが無線LAN ルーターとして利用可能とのこと。

『FleaPhone CP-D02』の特徴

FleaPhone CP-D02』はSIMフリー端末であるほか、Google Play 非対応という特徴があります。代替えストアとして Tapnow Market に対応、同社の050IP電話サービス『FleaLineLight』アプリがインストールされています。

050IP電話サービス『FleaLineLight』とは

月額基本料金400円で050番号が取得できるサービスでフュージョンが展開する050IP電話システムのOEMと思われます。

<料金体系>

  • 月額基本料金:400円/月
  • 転送機能(オプション):100円/月
  • 通話料金:FleaLine/FUSION-IP Phone宛無料
  • それ以外の050IP電話宛:8.4円/3分
  • 固定電話宛:8.4円/3分
  • 携帯電話宛:16.8円/1分
  • PHS宛:12.6円/1分+ 通話毎に10.5円

(いずれの価格も税込みかは記載がないため不明)

スペック的にはデュアルコア、RAM512MBと型遅れ感がありますが、FOMAプラスエリア対応でテザリングについても明記されている安心感は有難いですね。

Source : Covia

国内スマホの記事一覧へ

  

スポンサーリンク

最新記事