iPhone 5 入門01―Gmailを設定する

公開日: : 国内スマホ ,

 Willcomの契約が終了したため、3円運用の au スマートフォン「iPhone 5」を使い始めました。 iPhone 5 入門として最初はGmail設定を記録します。

2014-01-28 17.16.00-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

スポンサーリンク

iPhone 5 入門、Gmail設定

 Gmailを設定した iPhone 5 のソフトウェアは「iOS 7.0.4」となっています。

 「iPhone 5」のホーム画面より「設定」アイコンをタップ。

2014-01-28 17.16.19-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

 設定メニュー内の「メール/連絡先/カレンダー」をタップ。

2014-01-28 17.17.06-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

 続いて「アカウントを追加」をタップ。

2014-01-28 17.17.14-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

 2014年1月までは「Exchange」からGmailを設定するとプッシュ通知が可能だったようですが、現在は利用できないとのこと。そのため、今回は「Google」を選択。

2014-01-28 17.17.51-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

 Gmailアカウント情報を入力します。

2014-01-28 17.20.09-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

 認証が完了したら同期する項目のON/OFFを設定して「保存」をタップ。

2014-01-28 17.20.24-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

 Gmail登録完了。

2014-01-28 17.20.37-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

 メール数が表示されています。

Gmailのメール取得のタイミングを知る(フェッチ)

 

2014-01-28 17.22.36-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

 再び「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」を辿ったら、今度は「データの取得方法」を選択。

2014-01-28 17.22.51-iPhone5-Gmail-Settings-Sumabu.com

 Gmail(フェッチ)となっているページを下へスクロールして「フェッチ」項目から希望の時間を選びます。

 バッテリー消耗を考えた末、初期設定の「手動」へ戻しました。

Gmailが受信できない時は、、、Gmail側の設定

 Gmailへ移動して、設定メニューにある「メール転送と POP/IMAP」タブの「IMAPアクセス」を有効に設定しておく必要があります。IMAPは初期値で有効となっているため iPhone 5 で上記設定を行ったのにメールが受信できない時は確認するとよいかもしれません。

国内スマホの記事一覧へ

  

スポンサーリンク

最新記事