「iPhone5S」が今夏リリースの可能性、廉価版 iPhone は2013年後半か

公開日: : リーク・噂 , ,

The Wall Street Journal(WSJ)は米国時間2日、Appleの次世代 iPhone 「iPhone5S」が2013年4月~6月にも生産が開始されると報じています。またデザインは現行モデルと似ており、「夏にもリリース」される可能性があるとしています。

iPhone-5S-2013-04-03

スポンサーリンク

「iPhone5S」は今夏リリースか

iPhone5S」は従来の「S」モデル同様にマイナーバージョンアップとしてスペックアップがメインになると考えられており、一部メディアでは iPhone5 で間に合わなかった「NFC」が搭載される可能性も伝えられています。

夏のリリースとなれば「iPhone5S」がApple の開発者会議 WWDC で発表される可能性があります。「iPhone 4」以降は秋に発表されてきていますが「iPhone5S」で元のスケジュールに戻ることになります。

  • 「iPhone 4S」は2011年10月に発表・発売
  • 「iPhone 5」は2012年9月に発表、10月発売

これまで次世代 iPhone の発表は、新しい「iOS」も発表されてきましたが「iOS 7」ではUIの刷新により開発が遅れているという話もあり iOS のスケジュールによっては iPhone の発表に影響する可能性も考えられます。

WSJは廉価版 iPhone について “4インチ液晶”として2013年後半に発売される可能性を報じています。

Source : WSJ

リーク・噂の記事一覧へ

  

スポンサーリンク

最新記事