Softbank、スマホ向けプリペイド『プリスマ』を9/6提供開始

公開日: : ソフトバンク ,

 Softbankは8月29日、スマートフォン向けプリペイドサービス『プリスマ』を、2013年9月6日より提供開始すると発表しました。

LUMIX-Phone-101P

スポンサーリンク

Softbank、『プリスマ』を9/6提供開始

 『プリスマ』は、これまでの通話とメールが利用できる「プリモバイル」の機能に加え、「Gパケット通信」も利用できるスマートフォン向けのプリペイドサービス。パケット通信時が必要なときは必要な期間だけパケット定額サービスの申し込みが可能で、利用期間と料金は以下のとおり。

  • 2日プラン:945円(200MB超で制限)
  • 7日プラン:2,835円(700MB超で制限)
  • 30日プラン:7,350円(3GB超で制限)

 ★上記の制限とは別に月間1.2GBを超えた場合も速度制限がかかります。
 ★Softbank 4Gとテザリングオプションには非対応。

 パケット定額サービス利用中は、ソフトバンクWi-Fiスポットが利用できるとのこと。

 『プリスマ』対応機種は 「LUMIX Phone 101P」「PANTONE 5 107SH」(2013年9月6日発売)「STREAM 201HW 3G」の3機種となっています。

 従来の「プリモバイル」から『プリスマ』へのサービス変更にも対応。

 『プリスマ』は、全国のソフトバンク携帯電話取り扱い店で9月6日より発売されます。

Source : Softbank Mobile

ソフトバンクの記事一覧へ

  

スポンサーリンク

最新記事