ウィルコム、複数のサービス終了 と 33サービスの変更 を発表

公開日: : 調査報告

ウィルコム・ウィルコム沖縄は11月30日、利用料金の支払期日変更や

2013年3月末を持って終了するサービス、提供内容の変更を発表しました。

大規模なサービス変更が行われていますが、ユーザーとしては不安ですね。

willcom-service-change-00

スポンサーリンク

ウィルコム、大規模なサービス変更 を発表

ウィルコムのプレスリリースには今回の大規模なサービス変更に関する

主な理由は記載されていませんでした。

利用料金の支払期日の変更について

「お客さま番号」の末尾「B」の利用者

2012年12月の利用料金より

  • 現在の毎月15日締切、翌月12日に支払期日から
  • 今後は月末締切、翌月27日に支払期日へ変更

12月~翌1月の利用分は、、、

計算期間:12月16日~1月31日の1.5カ月分で請求

<他の全利用者>

2013年5月以降、支払期日が翌月26日に変更予定

willcom-service-change-01

一部サービスの提供終了について

同時に複数のサービス提供を終了するということも発表しています。

2013年3月末で終了するサービス

  1. 国際ローミングサービス
  2. ウィルコム ミーティング
  3. 修理アシストサービス
  4. AIR-EDGEレンタルサービス
  5. ウィルコム海外レンタルサービス
  6. 長期代品貸出サービス
  7. 法人向け電話機レンタルサービス

2013年4月末で終了するサービス

  1. ウィルコム無線LANオプション(公衆無線LANサービス)
  2. ウィルコム無線LANオプション エクスプレスエリアコース

2013年5月末で終了するサービス

  1. サポートコインサービス(ポイントサービス)

ポイントサービスまで、、、何が起きているのでしょうか

「サポートコインサービス」は毎月の利用料金に応じてコインが獲得できるサービスです。

コインは「機種変更」や「修理」に充てる事が可能でした。

更に33サービスを変更する予定

以下33サービスの変更については個別通知となり

プレスリリース等の告知はしないとしています。

  1. 070以外もお得な通話パック
  2. 新通話パック
  3. だれとでも定額
  4. 話し放題
  5. 国際電話サービス
  6. トリプルプラン/新トリプルプラン
  7. リモートロック
  8. ホームアンテナレンタルサービス
  9. AIR-EDGEアクセスポイント認証サービス
  10. ユニバーサルサービス料
  11. 分計サービス
  12. サービスの中断
  13. 契約期間について(年間契約)
  14. W-VALUE割引
  15. 割引適用期間の変更について
  16. 新規契約事務手数料について
  17. 解約届出書での解約日付について
  18. 利用権譲渡
  19. 通話明細サービス
  20. 複数割引サービ
  21. 高速化サービス
  22. 位置検索サービス
  23. PRIN
  24. PRINビジネス定額オプション
  25. ファミリーパック
  26. マルチパック
  27. ハートフルサポート
  28. 長期割引サービス
  29. ビジネスサポート割引
  30. セーフティプラン
  31. 料金定額経過通知サービス
  32. パケット安心サービス
  33. ビジネス安心サービス

初月無料といったサービスが加入月から有料になるなどの変更ということで

口頭で伝えられるのかも知れませんね。

サービスが拡大するのなら利用者として喜ばしいことですが

サービスが終了、そして変更になると不安が募ります。

070番号のナンバーポータビリティ対象といった話かと思っていたのに、、、

Source : ウィルコム(プレスリリース)

調査報告の記事一覧へ

  

スポンサーリンク