圧巻ベンチ!クアッドコア中華スマホ「Xiaomi Mi2」スペックまとめ

公開日: : 海外スマホ

小米(中国メーカー)の3代目スマートフォンはクアッドコア搭載です。

CPUは「Qualcom Snapdragon APQ8064」で2012年10月に発売される見込みです。

ハイスペックかつ適正価格で注目の一品です。

Xiaomi-2-Android-Jelly-Bean

スポンサーリンク

クアッドコアCPU「Adreno320」とは

モバイル向けプロセッサーメーカーの老舗「Qualcomm」の第2世代のプロセッサコア「Krait(開発コードネーム)」です。

APQ8064は1.5GHzのクアッドコアCPU、そしてクアッドコアGPU「Adreno320」を搭載しています。

同じくクアッドコアのTegra3よりも高いベンチマークを記録しているということで注目のSoCです。

「Xiaomi Mi2」のスペック表

xiaomi-mi-two

「Xiaomi Mi2」の魅力

Android 4.1 Jelly Bean搭載も注目ですが

RAM 2GB搭載という点に大きな進歩を感じます。

更にベンチマークアプリ「Quadrant で7700以上、AnTuTu では14000以上」といった記録を残しており

スペックとしては申し分がなく値段も日本円で約25,000円ということでコストパフォーマンスにも優れています。

「Xiaomi Mi2」は、まさに注目すべきスマートフォンです。

海外スマホの記事一覧へ

  

スポンサーリンク

最新記事